脊柱管狭窄症は三回で改善!?@富士吉田 整骨院 整体

query_builder 2022/07/01
ブログ

本日は脊柱管狭窄症についてです。




これを読んでいただくと

・脊柱管狭窄症でやってはいけない事。

・脊柱管狭窄症の治療方法

・脊柱管狭窄症になる理由がわかるはずです。




本日書くのは

全国ベスト治療院100選の元院長

河口湖、富士吉田口コミNO.1

雑誌にて山梨県のカリスマ治療家

 ゴットハンドと掲載される


アルエ整骨院の院長です。



では脊柱管狭窄症でやってはいけない事。


それは。。。。


腰をマッサージすることです



これは後になぜなるのか。

でご説明しますが、

腰のマッサージをするとかえって治りにくかったり、逆に痛みが強くなってしまいます。


なので必ずやらないようにお願い致します。






では次はなぜ脊柱管狭窄症になるのか。


それは、

脊柱管といい、腰骨の近くに神経が通るトンネルがあります。


反り腰によって、このトンネルが狭くなってしまい、神経を圧迫して痛みが出てくるというものです。




ではなぜさっき書いたように腰をマッサージしてはいけないのか。




腰の筋肉が痛みが出るくらい硬くなり、

腰が反らないようにしてくれてるからです。


なので腰をマッサージすると、

反り腰になってしまうので痛みが出てしまうのです。




それが脊柱管狭窄症で

腰をマッサージしてはいけない理由になります。




ではどのように治療していくのか。


考えていくのがなぜ反ってしまうのかです。

これはお腹側の筋肉が硬いことによって

反り腰になってしまうのです。



腰骨の前側に腸腰筋という筋肉があり、

その筋肉が硬くなると

腰骨を前に反る作用があるので


一回目で

徹底的に腸腰筋を施術し、


二回目で

骨盤と腰骨の位置を調整し、ここで痛みは無くなります。


三回目で

骨盤と腰骨の固定の治療をします。



ほぼほぼこの工程で脊柱管狭窄症は

良くなります。


もちろん矯正はものすごく大事です。

腰の骨に異常があるので筋肉ではなく

骨を施術しない限りは痛みが取れるはずがないので。



もし脊柱管狭窄症で

悩んでいる方がいらっしゃったらアルエ整骨院までご連絡ください


NEW

  • 頭痛で多くの方を救ってきたテクニック@富士吉田 整骨院 整体

    query_builder 2023/02/03
  • 重症患者さんがよくなっていく治療@富士吉田 整骨院 整体

    query_builder 2023/01/31
  • 緊張型頭痛のオススメ治療法@富士吉田 整体 整骨院

    query_builder 2023/02/01
  • 【片頭痛改善】あなたの頭痛無くします@富士吉田 整骨院 整体

    query_builder 2023/01/31
  • 【口コミNO.1が選ぶ】富士吉田の整骨院でお悩みのあなた

    query_builder 2023/01/24

CATEGORY

ARCHIVE